トップ指導者の育成 > 表彰

表彰

「NSCAジャパンS&Cカンファレンス2017」にて以下の方々の表彰式を執り行いました。
当日の様子をご覧いただけます

最優秀指導者賞

ストレングス&コンディショニングコーチ、またはパーソナルトレーナーとして、会員の手本となるような素晴らしい功績をあげたと認められるNSCA会員(米国会員含む)に対して、その功績を讃えて授与します。

ストレングス&コンディショニングコーチ・オブ・ザ・イヤー2016

写真

岡田 隆 氏 CSCS(日本体育大学体育学部准教授、柔道全日本男子チーム体力強化部門長)

柔道男子ナショナルチーム総務コーチとして同チームに携わり、2016年リオデジャネイロオリンピックにおいて、前回大会で金メダル0であった日本男子チームが2個の金メダルを獲得するとともに、7階級制度になって初めて、全階級でメダルを獲得するという柔道男子復活に大きな貢献をされたことによる

写真

田中 礼人 氏 CSCS, NSCA-CPT, 認定検定員, 南関東地域ディレクター(公益財団法人日本卓球協会男子ナショナルチーム専任S&Cコーチ)

公益財団法人日本卓球協会男子ナショナルチーム専任S&Cコーチとして同チームに携わり、2016年リオデジャネイロオリンピックにおいて、オリンピック卓球シングルスで男女通じて日本人初のメダルである水谷隼選手の銅メダル、および、男子団体初の銀メダルの獲得に大きく貢献されたことによる

NSCAジャパン賞

NSCAジャパンに対して、ボランティア活動として、著しく大きな貢献があったと認められるNSCA会員(米国会員含む)に授与します。

写真
写真

生田 晶子 氏 NSCA-CPT, 中四国アシスタント地域ディレクター
石田 裕子 氏 CSCS, JASA-AT岡山県協議会

2016年12月に岡山で実施した中四国ADセミナーで、JASA-AT岡山県協議会との共同開催を実現し、レベルアッププログラムの講習内容を通して、会員だけでなく非会員であるJASA-AT岡山県協議会のアスレティックトレーナーの方々への、ストレングス&コンディショニング普及をも促進し、アスレティックトレーナー分野との関わりの成功事例となったことによる

感謝状

無償でNSCAジャパンの活動に、大きな貢献のあったと認められる個人または団体に授与します。

写真

泉 建史 氏 NSCA-CPT, 広報委員会委員長, 関西アシスタント地域ディレクター(YFC総括マネージャー/日本オリンピック委員会JOC強化スタッフ・フィジカルコーチ/JRA日本中央競馬会競馬学校・トレーニングセンター騎手実践課程フィジカル担当WILLINGフィジカルコーチ)

2017年1月に開催した国際カンファレンスのパーティ特別ゲストとして、三宅宏実選手の誘致に2016年中から尽力された。国際的な舞台でオリンピアンを誘致し、カンファレンス自体を華々しいものに演出することができたのと同時に、メディアを通じて、協会内外にインパクトのある情報発信に貢献をされたことによる

写真

芋生 祥之 氏 CSCS, 北関東アシスタント地域ディレクター(筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター・水戸協同病院)

2015年にAADに就任し、開催実績の少なかった茨城県で、2016年は3回のセミナー実施を実現した。自身が理学療法士であるネットワークを活かし、非会員の理学療法士の方もセミナーに集客し、ストレングス&コンディショニング普及に貢献した。会員の少ない地域での模範的な活動を行なったことによる

永年会員継続20年表彰

NSCAジャパンの活動にご賛同くださり、20年間会員継続された方に、感謝の意を表し授与します。

油谷 浩之 氏(兵庫県)池辺 徹 氏(京都府)及川 満 氏(埼玉県)長内 暢春 氏(埼玉県)
加藤 浩人 氏(東京都)佐藤 智明 氏(滋賀県)須田 民男 氏(神奈川県)竹内 匡 氏(奈良県)
田中 伸彦 氏(奈良県)堤 博美 氏(京都府)登内 実文 氏(長野県)永友 憲治 氏(東京都)
中村 誠志 氏(埼玉県)根鈴 隆義 氏(神奈川県)野々口 浩義 氏(京都府)濱 義博 氏(北海道)
原 豪志 氏(東京都)前 典宏 氏(北海道)松本 健二 氏(大阪府)宮崎 俊彦 氏(北海道)
深山 元良 氏(千葉県)八十島 崇 氏(埼玉県)※五十音順

理事長賞

NSCAジャパン役員および委員等が退任されるにあたり、会への多大なる貢献に対して感謝の意を表し授与します。

大石 徹 氏(教育・研究委員:2010年2月~2017年3月)
岡田 純一 氏(NSCAジャパン理事、試験CEU委員、および教育・研究委員:2001年4月~2017年6月)
菊地 真也 氏(教育・研究委員:2008年2月~2017年3月)
小林 秀紹 氏(北海道地域ディレクター:2011年4月~2017年3月)
野口 克彦 氏(南関東アシスタント地域ディレクター:2013年11月~2017年3月)
花田 理 氏(教育・研究委員:2008年2月~2017年3月)
福田 龍秀 氏(NSCAジャパン理事および広報委員:2005年4月~2017年3月)
森谷 敏夫 氏(NSCAジャパン監事および理事長:2004年4月~2017年6月)
吉田 直人 氏(試験CEU委員および南関東地域ディレクター:2009年4月~2017年3月)

エンゼル賞

『ストレングス&コンディショニングジャーナル』への投稿記事の中から、年1回、最優秀論文(研究論文および実践報告より各1篇)を選出し、エンゼル賞として表彰します。

中馬 健太郎 氏(株式会社ジュビロ ジュビロ磐田)
 『血中乳酸応答を利用した有素性能力の簡易測定方法検討』(研究論文)
清野 隼 氏 CSCS, NSCA-CPT(森永製菓株式会社ウイダートレーニングラボ)
 『トップスポーツ現場が求めるスポーツ栄養士の資質・能力』(事例報告)

ページトップへ