トップ指導者の育成 > レベルアッププログラム

レベルアッププログラム

NSCAの特徴である研究に裏付けられたストレングストレーニングとコンディショニング(S&C)に関する実技と理論を段階的に習得し、NSCA資格認定者の指導力の向上を目指します。資格取得の過程で学んだ広範囲にわたるS&Cの基礎知識を土台にして、実際の指導に不可欠なS&C実技に関する技術や知識の習得を通じて、NSCA資格認定者がさらにその指導力を高めることを支援するプログラムです。

プログラムの構成

レベルアッププログラムⅠからレベルアッププログラムⅢへと段階的なプログラムで構成されています。

レベルアッププログラム図

レベル I
レベルアッププログラムⅠでは、ベーシックなレジスタンスエクササイズ(29種目)の実技講習を実施し、ハングクリーンバックスクワットベンチプレスの実技レベルを検定します。

レベル II
レベルアッププログラムⅡでは、NSCA の2冊のエッセンシャル(NSCA決定版ストレングストレーニング&コンディショニングNSCAパーソナルトレーナーのための基礎知識 )に記載されている各種の実技種目を、NSCA認定者が適切に師範し各目的別・対象者別に指導できるよう講習会を構成します。

レベル III
レベルアッププログラムⅢでは、各分野に特化したS&Cの専門家をNSCAジャパンとして認定します。

ページトップへ