トップ > 地域ディレクター(AD)/アシスタント地域ディレクター(AAD)

地域ディレクター(AD)/アシスタント地域ディレクター(AAD)

地域ディレクター(AD)/アシスタント地域ディレクター(AAD)一覧

地域ディレクター(Area Director:AD)とアシスタント地域ディレクター(Assistant Area Director:AAD)は、各地域における会員の代表的存在として位置付けられ、当該地域の会員のニーズを把握し、NSCAジャパンの活動方針のもと、会員・非会員に対して、教育の機会(NSCA資格認定者に対してはCEU取得の機会)を提供します。

各地域におけるNSCAジャパンの代表的存在として位置付けられ、ADセミナー等NSCAジャパン主催行事の誘致等を行うことで、各地域における関係団体と良好な関係を築くとともに、互いに、情報交換を行う機会を創造します。

上記活動を行うことを通じて、ストレングス&コンディショニングおよびパーソナルトレーニングの普及を行うとともに、新たな会員を獲得するため、無報酬でNSCAジャパンの広報・宣伝を行っています。

ADの役割

  1. 全国11地域の代表的存在として、地域ディレクター委員会の委員であり、AADとともに地域内の会員のニーズ、情報等をとりまとめ、NSCAジャパン理事会、AD委員会、およびNSCAジャパン事務局へ報告するとともに、そのニーズに応えられるよう提案や働きかけを行う。
  2. NSCAジャパンが推進するセミナーを、NSCAジャパン事務局と連携して計画する。
  3. NSCAジャパンの活動趣旨や方針を、AADに伝達し、共有するとともに、地域内の連携をはかる。

ADへの応募条件(現在、募集は行なっておりません)

ページトップへ

AADの役割

  1. 各都道府県の代表的存在として、基本的に各都道府県内で、当該ADの指示を受け、ADの支援を行う。
  2. 支援の形態として、ADセミナーの運営補助をするほか、自らセミナーを企画しADに提案をしたり、AD不在時のセミナー運営代行も務める。
  3. 各都道府県内で行うセミナー等を通じて得た会員のニーズ(主にアンケート結果から)を、当該ADに報告を行う。

AADへの応募条件(随時、募集中)

ページトップへ

AD/AAD相関図

応募をお考えの方はこちら

ページトップへ