NSCAジャパンHPCサイト

セミナー情報

HPCセミナー

さまざまな分野の専門家を招いて開催するセミナーです。 特定の分野を深く学ぶことであったり、知識の幅を広げる内容であったり、S&Cをより理解できるようになります。

オーストラリアのS&C×戦略的リカバリー

開催日 11月25日(土) 13:00~17:10
内 容

13:00~15:00

オーストラリア国立スポーツ科学研究所(AIS)におけるアスリートサポートとオーストラリアのストレングス&コンディショニング

オーストラリア国立スポーツ科学研究所(AIS)は国立スポーツ科学センター設立のモデルにもなった世界でも有数のアスリートサポートの研究所である。特にAISは臨床と研究がマッチングしたことでも知られており、多くの情報を世に発信している。そのAISに在外研究員として在籍し、多くのアスリートサポートに携わってきた立場から、AISにおけるスポーツ科学サポート、研究と臨床の繋がり、結果を出すチームの特徴、そしてオーストラリアでのスポーツ振興への取組について紹介する。
また、在外研究員中にオーストラリア柔道チームのコンディショニングスタッフとして携わり、AISのストレングス&コンディショニング(S&C)スタッフを始めたとした多くのS&Cコーチとの接点を持ってきた経験からオーストラリアのストレングス&コンディショニングコーチの現状についても紹介する。


15:10~17:10

スポーツ選手における戦略的リカバリー

スポーツ選手が練習や試合後に速やかに疲労回復を行うことを近年ではリカバリーとして称され、科学的知見を踏まえたスポーツ現場での積極リカバリー対策が求められている。このリカバリー対策をするためには、スポーツ選手の運動パフォーマンス発揮に影響する生理的疲労を考える必要がある。ただし、スポーツ選手の生理的疲労は様々であるため、どの生理的疲労に対して適切なリカバリー手段を行うかを考えなければならない。
そこで本講義ではスポーツ現場におけるスポーツ選手の戦略的リカバリー方法についてを生理的疲労に分けて、それぞれに必要なリカバリー方法について科学的知見を交えたリカバリー対策について紹介する。

講 師 笠原 政志(国際武道大学 体育学科 准教授)
料 金NSCA会員6,480円、一般9,720円(税込)
定 員36名
CEU0.4(A)

詳細チラシ(PDF) 申込

S&C最新動向×ストロングマン

開催日 12月12日(火) 14:00~17:00
内 容

講義60分

ストレングス&コンディショニングの最新動向

インターネットの普及により情報を得ることが非常に簡単になった現代では、それを見る人にとって、そこに科学的な裏付けがあるのか、単なる一過性の流行なのかあるいは商業的な仕掛けによって熱を帯びているだけなのか見極めることは難しく、容易に混乱をきたしてしまうことが多いと言えます。本講義では、その効果を研究結果により証明された期分けやトレーニング方法についてみていくとともに、それらをいつ、そしてどのように取り入れ活用していくのかを説明します。


実技120分

ストロングマントレーニング

本講義では、ストロングマントレーニングにおける適切な技術を学んでいくとともに、そこで用いられる特有の体の使い方やその有益性についても説明していきます。実技セッションでは、ストロングマントレーニングの道具が自分が利用するジムに無い場合でも同様なトレーニングを行うためにどのような工夫が可能かについて学んでいきます。

講 師 Scott Caulfield(CSCS,*D, RSCC*D, NSCA本部ヘッドS&Cコーチ)
料 金NSCA会員6,480円、一般9,720円(税込)
定 員30名
CEU0.3(A)

詳細チラシ(PDF) 申込

ページのトップへ戻る