トップ指導者の育成 > SIG(コミュニティ)

The Special Interest Groups(SIG)とは

The Special Interest Groups(SIG)は各々が定めるS&Cに関するトピックスについて会員、非会員問わず議論し、広く情報を共有することで各々の資質向上を目指すグループです。また、S&CおよびNSCAジャパンの発展に自ら貢献すること、次世代の人材育成に携わることも目指しています。

NSCAジャパンSIGガイドライン NSCAジャパンSIGガイドライン

SIGの運営と活動

SIG運営委員の構成

SIGは、各トピックスのSIG運営委員(代表および代表補佐)が主導で運営を行います。
・代表:1名-トピックスに深く精通し、人物として相応しい者
・代表補佐:2名ないし、含める競技種目等項目に対し各1名
※運営委員は、原則としてNSCA会員であることが必要です。
※運営委員は、特定の意見に偏ることなく、様々な意見を採用し議論を促すように努めるものとします。

活動

・カンファレンス/総会時、またはオンライン上にてSIGミーティングを開くことができます。
・Facebookページにて、随時実施しています。

ページトップへ

SIGの申請

申請可能区分

発足可能なSIGの区分は、以下の通りです。
◆各種競技種目
◆各種トレーニング手法
◆対象者別のトレーニング指導(例:高齢者、子ども、女性等)
※何らかの商標登録、特定の企業、団体等の利益または広告宣伝等が含まれるものは、対象外となります。

申請方法

①発足希望の旨をNSCAジャパン事務局教育・研究担当(educa@nsca-japan.or.jp)宛にメールで連絡をする。
②事務局より送付される 『SIG 申請書類』一式を作成し、メール添付にて提出する。
③理事会にて、『SIG申請書類』の審査を行い、発足の可否が決定される。

ページトップへ

現在のSIG

ラケットスポーツSIG

テニス、バドミントン、卓球等のラケットスポーツのS&Cについて議論します。

運営委員 代表:米澤和洋(CSCS,*D, NSCA-CPT,*D, マスターコーチ,元NSCAジャパン副理事長)
代表補佐:花田理(CSCS, NSCA-CPT, マスターコーチ,NSCAジャパン理事)
SNS掲示板 Facebook(ラケットスポーツSIG)
※Facebookアカウントでログインすると閲覧できます。
ミーティング
情報
現在予定されているミーティングはありません。

高校ストレングス&コンディショニングSIG

高校生のトレーニング指導、トレーニング環境等について議論します。

運営委員 代表:花木祐真(CSCS,*D, マスターコーチ)
代表補佐:小平健太郎(CSCS, NSCA-CPT)
     亀本佳世子(NSCA-CPT, 公認スポーツ栄養士)
SNS掲示板 Facebook(高校ストレングス&コンディショニングSIG)
※Facebookアカウントでログインすると閲覧できます。
ミーティング
情報
現在予定されているミーティングはありません。
日時: 2021年10月17日(日)19時~21時
定員: 15名
料金: 無料(CEUの付与はありません)
申込:下記よりお申込ください。

申込

申込

スポーツ栄養SIG

S&C指導者とスポーツにかかわる栄養士の情報交換の場として、スポーツ栄養に関する情報を議論します。

運営委員 代表:河南こころ(CSCS, 管理栄養士, NSCAジャパン女性S&C委員)
代表補佐:右近直子(NSCA-CPT,管理栄養士, NSCAジャパン女性S&C委員, 関西AAD)
     三好友香(CSCS, 管理栄養士, 公認スポーツ栄養士)
SNS掲示板 Facebook(スポーツ栄養SIG)
※Facebookアカウントでログインすると閲覧できます。
ミーティング
情報
現在予定されているミーティングはありません。

ページトップへ