資格更新手続きルール専用ページ

資格認定者の皆様へ
NSCA認定資格には有効期間が定められています。資格を維持するためには、有効期間内に継続教育活動を行い単位(CEU:Continuing Education Unit)を取得し、資格更新手続きを行うことが必要となります。
ここでは、CEUの取得活動や資格更新の仕組みなどを説明します。
継続教育活動とは
S&C(Strength & Conditioning)やパーソナルトレーニングに関する教育イベントの受講やクイズの解答、自己学習活動の申告などを通して、資格認定者として実力を養う教育活動のことです。これらの教育活動を行うことで、CEUを取得することができます。
※継続教育活動の基準は世界共通のものとして定められており、NSCAジャパンは、この基準に基づいて管理しています。
継続教育活動の目的
資格認定者が専門分野の基本事項を再確認し、エクササイズサイエンスの進歩やコーチング技術の発展に後れることなく常に新しい情報を吸収することを奨励して、資格認定者としての専門能力をさらに高めることにあります。


Information
2021/1/25
本ページの今期資格更新手続き期間用にリニューアルしました。

資格更新の手引き

画像をクリックすると、
PDFで開きます。(679KB)

関連ページ