FAQ

CEU活動についての質問を以下にまとめております。
それぞれのQをクリックすると、その質問に対する回答が表示されます。

●CEU活動について
〔出版・執筆活動〕
Q1:出版・執筆活動とはなんですか?
  • A1:NSCA本部が定める「認定資格の継続教育活動内容」に関する出版・執筆活動を実施した場合、所定の申請方法に従い、NSCAジャパン事務局に申請し承認されると、内容に応じたCEU(カテゴリーB)が付与されます。手続き方法の詳細につきましては、こちらをご確認ください。
Q2:ウェブサイトにコラムを執筆した場合はCEUになりますか?
  • A2:CEUになります。ただし、CEU活動としては「出版・執筆活動(カテゴリーB)」ではなく、「パーソナルディベロップメント(カテゴリーD)」となります。パーソナルディベロップメントにつきましては、こちらからご確認いただけます。
Q3:「出版・執筆活動」の申請料金はかかりますか?
  • A3:料金は不要です。詳細はこちらをご確認ください。
〔CEUクイズ〕
Q1:CEUクイズとは何ですか?
  • A1:『S&C Journal Japan(機関誌)』に掲載される「CEU Quiz関連記事」を読み、ウェブサイト・マイページ → CEUクイズ(赤色枠内)から解答し、70%以上正答すると、機関誌一号につき0.2CEU(カテゴリーB)を取得することができます。正答率が70%未満だった場合は不合格となりますが、再度チャレンジすることが可能です。(クイズ手数料は、その都度かかります)。インターネット環境がない方は、事務局までお問い合わせ下さい。利用手続きの流れについては、こちらをご確認ください。


  • 【連絡先】
    NSCAジャパン事務局 CEU担当
    Tel:04-7197-2064
    メールアドレス:ceu@nsca-japan.or.jp
Q2:CEUクイズの申請料金はかかりますか?
  • A2:一申請毎に、クイズ手数料として1,000円(税別)かかります。もし不合格だった場合、再チャレンジは可能ですが、クイズ手数料はその都度かかります。
Q3:CEUクイズはどんな手続きが必要ですか?
  • A3:利用するには「マイページ」からの手続きが必要です。手続きの流れについては、こちらをご確認ください。
Q4:CEUクイズの合否はどうすればわかりますか?
  • A4:各クイズの解答は開示していないため、合否はCEU(0.2CEU:カテゴリーA)の付与の有無によって判断していただきます。以下の黄色枠で囲んだマイページ、CEU取得状況欄の「内訳詳細をみる >>」(黄色枠内)から「CEU情報」をご確認いただき、解答されたCEUクイズのCEUが付与されていたら、合格となります。

     
  • なお、マイページに結果が反映されるまでに、決済後数時間かかりますので、あらかじめご承知おきください。
Q5:CEUクイズを一度解答し、不正解の場合、再度解答は可能ですか?
  • A5:再解答可能です。ただし、クイズ手数料はその都度かかります。
Q6:CEUクイズを再解答する場合、料金はかかりますか?
  • A6:再解答の場合でも、クイズ手数料はその都度かかります。
Q7:インターネット環境がなく、CEUクイズが行えない場合はどうすればよいですか?
  • A7:インターネット環境がない場合、書面で手続きができるように、郵送でも受け付けております。恐れ入りますが、以下の連絡先にご連絡ください。

  • 【連絡先】
    Tel:04-7197-2064
    メールアドレス:ceu@nsca-japan.or.jp
〔セミナー受講(教育イベント)〕
Q1:セミナーに参加した後に発行されたCEU証明書はどうすればいいですか?
  • A1:ご自身で把握されている取得CEU数とこちらで管理している取得CEU数が異なる場合に、CEU証明書をご提示いただく場合がございますので大切に保存しておいてください。資格更新手続き期間終了後の2021年2月~3月中を目処に、資格更新手続きが完了した資格認定者には資格認定証をお送りしますので、お手元に届き資格更新の完了が確認できるまで、保管しておいてください。
Q2:セミナー等に参加した後、どのようにCEUは付与されますか?CEU証明書を送ったほうがよろしいですか?
  • A2:CEU証明書をお送りいただく必要はございません。セミナー終了後、3週間程度で自動的にCEUは付与されます。この期間を過ぎてもCEUが付与されていない場合は、恐れ入りますが、以下の連絡先にご連絡ください。

  • 【連絡先】
    Tel:04-7197-2064
    メールアドレス:ceu@nsca-japan.or.jp
Q3:セミナーに参加したいのですが、遠方に住んでいるため参加が難しいです。何かよい方法はありますか?
  • A3:日本全土を11地域に区分し、各地域に地域ディレクターとアシスタント地域ディレクターがいます。これらの地域のディレクターは、各地域で年数回セミナーを実施していますので、ご都合が合いましたら、是非ご参加ください。
  • また、NSCAジャパンのカンファレンスでは「ライブストリーミング配信」を導入する予定です。「ライブストリーミング配信」では、カンファレンスを中継しリアルタイム視聴したり、録画画像を1年間する会場以外で視聴することができます。またCEUはカテゴリーAで付与されます。どうぞご利用ください。
Q4:プロバイダーセミナーとADセミナーの違いはなんですか?
  • A4:両者の相違点は、「主催団体」が異なることです。ADセミナーは「NSCAジャパンが主催するセミナー」、プロバイダーセミナーは「NSCAジャパン以外の他団体が主催するセミナー」です。受講により付与されるCEU(時間当たりのCEU数と、CEUカテゴリー)は、変わりません。ただし、ADセミナーで取得したCEUは、「特別認定(*D)プログラム」のCEUとして換算されますが、プロバイダーセミナーで取得したCEUは、「特別認定(*D)プログラム」のCEUとして換算されません。「特別認定(*D)プログラム」につきましては、こちらをご確認ください。
〔ホームスタディ〕
Q1:ホームスタディとは何ですか?
  • A1:「認定試験受験ガイドブック」の課題を自習することで、CEUが付与されるCEU活動です。「認定試験受験ガイドブック」に記載されている米国NSCA本部が定める自己評価問題(認定者の職務に関連する課題)に対する解答をレポートし、NSCAジャパン事務局に申請し承認されると、CEUが付与されます。お手続きの流れにつきましては、こちらからご確認いただけます。
Q2:ホームスタディの申請料は必要ですか?
  • A2:申請料は不要です。詳細はこちらをご確認ください。
Q3:レポートにまとめるとありますが、どのようにまとめたらいいですか?
  • A3:レポート作成例について、「ホームスタディ申請書」内で説明しております。詳細はこちらをご確認ください。
Q4:認定試験受験ガイドブックをもっていないのですが、どうすればいいですか?
  • A4:お持ちでない場合は、こちらから、お申込いただけます。
Q5:古い認定試験受験ガイドブックしか持っていないのですが、レポートとして認めていただけますか?
  • A5:過去に販売された『認定試験受験ガイドブック』も対象となります。
〔パーソナルディベロップメント〕
Q1:パーソナルディベロップメントとは何ですか?
  • A1:ストレングス&コンディショニングまたはパーソナルトレーニング分野に関して、自身の知識やスキルのブラッシュアップのための活動を自己申告することで、CEUを取得することができる活動です。手続きの流れ等については、こちらからご確認ください。
Q2:パーソナルディベロップメントの申請料はかかりますか?
  • A2:申請料は不要です。詳細はこちらをご確認ください。
Q3:申告時に何か証明として提出する必要がありますか?
  • A3:特に証明書類は必要ありません。
Q4:パーソナルトレーニング指導をしておりますが、この活動もパーソナルディベロップメントの内容として認められるでしょうか?
  • A4:職業としての活動は、パーソナルディベロップメントとして認められません。仕事以外で、以下の2点に該当する活動を行われた場合は、パーソナルディベロップメントとして申請可能です。

  • 1. ストレングス&コンディショニングやパーソナルトレーニングに関連した書籍やウェブサイト等から情報を閲覧し、有益な情報を得る。

  • 2. 運動科学に関連する自己向上のための教育機会に参加する。(CEU付与対象となっているものを除く)。
Q5:インターネット環境がなく、申請できない場合はどうすればよいですか?
  • A5:書面での手続きかできるように郵送でも受け付けております。恐れ入りますが、以下の連絡先にご連絡ください。

  • 【連絡先】
    Tel:04-7197-2064
    メールアドレス:ceu@nsca-japan.or.jp
FAQトップへ