トップ >機関誌電子版について

機関誌電子版について

NSCAジャパンでは、印刷費や輸送費など高騰する経費を抑えるとともに、環境保全につながる取り組みとして、各所で電子化を進めています。
その一環として、2019 年度総会にてお伝えしましたとおり、2021 年 1-2 月号より『NSCAジャパン機関誌』は電子版へ切り替わります。電子版では、掲載記事数の増加、検索項目の改善、一部動画リンクの導入など、より充実した内容でのお届けを予定しています。冊子版はNSCAジャパンショップにて販売しますので、引き続き冊子版をご希望の方は、NSCAジャパンショップをご利用ください。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

スケジュール・変更点

【~2020年8-9月号】 【2020年10・11・12月号】 【2021年1-2月号~】
今までどおりの紙の機関誌をお届けします。 ウェブサイトにて電子版を公開するとともに、仕様(紙質・サイズ)変更後の冊子版をお届けします。 ウェブサイトの電子版をご覧ください。
※冊子版はNSCAジャパンショップにて購入可能
・A4変形サイズからA4サイズとなります。 ・毎月1日発行となります。
・ページ数(掲載記事数)が増えます。
ジャーナル図 電子ジャーナル図

機能

電子版になったら何が変わるのか?機能をご案内します。

local_library ブックサンプル